・体調や気持ちの不調により日常生活に支障がある時期はそれらの改善に重点をおきます。

・薬物療法は体質や体調をみながら少量ずつ行います。

これは、安全性を重視し、安易な効果追求を防ぐためです。

・できるかぎりアドバイスやカウンセリングを重視して変化を見ます。

状態や状況が切羽詰まっていない時は、薬物療法よりアドバイスやカウンセリングを中心に据え、
経過を見ながら方針を決めていきます。

はじめての方から「こんな症状・悩みでクリニックへかかってもよいのか」
「どこに相談すればいいのか分からない」といった声をよく耳にします。
そこで、ここでは当院によく寄せられる相談を参考までに紹介します。

心の悩み・くらしの悩み

・よく気もちが落ち込む
・漠然として原因がはっきりしない
   不安が続く
・何をしたいかが決まらない
・やるべきことがあるのにうまく進まない
・自分の性格でよく行き詰まる
・癖がやめられない
・仕事や勉強がうまくいかない
・対人緊張が強くて疲れてしまう
・人間関係、家族関係がうまくいかない
・恋愛や結婚についての悩み
・性的な悩み

など…

精神や神経的な症状

・すぐ不安になったり動揺してしまう
・不安発作(パニック発作)
・落ち着かない、強い焦り
・ものごとに過敏になりすぎる
・過度に落ち込む、意味もなく涙が出る
・すぐイライラしてしまう
・意欲や集中力の低下
・疲れがとれない
・うまく眠れない、起きれない
・食欲不振、過食が続く
・汗が過剰に出る
・内科などの病院で異常なしと言われる症状

など…

また判断の結果、当院では対応が難しい問題でも、その先どのようにしたらよいか、
どこに相談すればよいか、ご相談にいらした方の落ち着き先が定まるまでフォローをしています。

①初回予約

まずは、クリニックにお電話ください。
簡単に困りごとの内容をうかがい、初回の予約日時を決めます。

・病院に行くのがよいか迷っている方には、判断の仕方をご案内します。
   その結果、病院に相談せずにすむ方もいらっしゃいます。
・原則として診療時間内にお願いします。
・業務状況により電話応対できない場合があります。その際は折り返し対応いたします。

②初回来院時

ご来院頂けましたら、受付にお声掛け下さい。健康保険証が使えます。
簡単な問診票、アンケート形式の状態チェックに記入していただきます。
(時間の都合で状態チェックは割愛する場合があります。)

③診察、相談

医師による診察と相談です。主にお話をうかがい、現在の状態の判断をいたします。
そのうえで、アドバイスやその後のおすすめをします。
場合によっては検査を勧めたり、処方箋をお出ししたりすることもあります。

初回料金の目安

診察だけであれば、40分程度の方で2500円、
60分程度の方で3500円ほどを目安にしております。
診断書が必要な場合は初回3000円追加となります。
継続通院の内容や料金は「相談の方法と料金」を御覧ください。